スポンサードリンク

保護者の熱量と子どもの熱量

今日の話題は非常に難しい内容です。でも、それだけ大切であり、考える必要があると思います。親の熱量が子どもの熱量を上回りすぎると破綻する確率が高くなります。子ども…

トレーナー視点が水泳指導に活きた話

僕、実は水泳の指導者でありながら、トレーナーでもあります。それはとても自分にとってプラスになっています。というのも、トレーナーって体のことをめっちゃ勉強するんで…

感覚の調整で泳ぎの歪みを修正した時の話

ブログではちょいちょい感覚の大切さを書いています。水泳をはじめとした運動には、筋肉だけでなく、皮膚から関節から何から何まで関わっています。以前、それが最もわかり…

本当に水泳バカにはならないでください

最近少々攻めた内容の記事を書くことがあります。まあ実際に会ってみて「変人だ」と思われてショックを受けられるよりも、事前に知っておいてもらえればお互いにショックが…

レッスンでの取り組み姿勢 レッスンでの取り組み姿勢2
スポンサードリンク