保護者の熱量と子どもの熱量

今日の話題は非常に難しい内容です。でも、それだけ大切であり、考える必要があると思います。水泳に関わらず、何か習いごとをするに…

トレーナー視点が水泳指導に活きた話

僕、実は水泳の指導者でありながら、トレーナーでもあります。それはとても自分にとってプラスになっています。というのも、トレーナーって体のことをめっ…

感覚の調整で泳ぎの歪みを修正した時の話

ブログではちょいちょい感覚の大切さを書いています。水泳をはじめとした運動には、筋肉だけでなく、皮膚から関節から何から何まで関わっています。以前、…

本当に水泳バカにはならないでください

最近少々攻めた内容の記事を書くことがあります。まあ実際に会ってみて「変人だ」と思われてショックを受けられるよりも、事前に知っておいてもらえればお互いにシ…

スポンサードリンク

すぐにできる感染症対策をまとめておく

こんなご時世ですから、スイマーの皆さんも、そうでない皆さんも絶対に風邪をひきたくないはず。いや、むしろひけないないですよね。もしそれが新コロだっ…

レッスンでの取り組み姿勢 レッスンでの取り組み姿勢2
スポンサードリンク