ホームページトップのイラストの意味は?

2月か3月ごろからでしょうか。

ホームページトップのイラストが変わっているのにお気づきですか?

 

こちらのフラッグがある屋外プールのイラスト↓

実は僕が自分で、、、、、、

 

 

 

描いたわけではありません。

 

イラストレーターのオトソラさんにお願いしました(京都市在住の面白い方です)。

https://twitter.com/oto_so_ra?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

青の魔術師さんということで、僕のプールのイメージにぴったりです!

 

こちらの希望を聞いてくださって、絵のセンスゼロの尾崎のイメージを完璧に再現してくださいました。

何でもプロはすごいです。

本当にすごい。

異次元過ぎて「すごい」しか出てこない。

 

絵に込めた意味や思いというのは、最初は特に考えていませんでした。

でも、とあるきっかけで意味が決まりました。

その時のエピソードを少しご紹介します。

 

実はこのプールの絵には少し不自然なところがあります。

皆さんお気づきでしょうか。

 

50mプールを描いていただいたのですが、向こう側の壁(ゴール)が描かれていないんですね。

水平線のようになっています。

絵の見栄え的に壁を取っ払ってもらったのですが、作品が完成するとこれが予想外の意味を持ちました。

スポンサードリンク

納品していただいた絵を自慢げに友人に見せたところ、、、

 

友人「ゴールが無いのが良いよねぇ。ゴールは自分で決めろって感じで、、。」

 

確かに!

もうこれ公式の意味認定で良いんじゃないかと。

自分のお仕事としてもぴったりです。

僕ができることは泳ぎの技術指導やパーソナルトレーニングなどのサポートです。

サポートはしますが、目標を決めるのは僕ではありません。

そして、ゴールは有るようで無いものです。

どんどん進んで欲しいと思っています。

 

特に自分に関わる子どもたちにはこれから無限大の未来が広がっています。

僕なんかが届かない遠い遠いところまで進んでいって、いろんな景色を見て欲しいと思っています。

別に水泳というスポーツじゃなくても良いです。

何でも良いです。

楽しいな、やってみたいなと思ったことで、自分に正直に突き進んでもらいたい。

だからこそ水泳を通じていろいろなことを伝えて行かないといけないなと思います。

 

しかも、この絵に人は描かれていません。

誰かと競争する楽しさや大切さも知ってもらいたいですが、自分自身といかに向き合えるかも大切だと思います。

だからこれから人生を泳いでいくペースも自由だと思います。

のんびり行きたい人、どんどん行きたい人、いろいろあって良いと思います。

ちなみに自分は、最初に飛ばしすぎて後半バテるタイプです。

少し反省しています(笑)

 

まだまだ人生経験も未熟な20代前半の若造かもしれませんが、ちょっと偉そうなことを書いてしまいました。

それではまた。

スポンサードリンク
名前をクリックでレビューがご覧になれます。

Links

こちらのクリニックでトレーナーをしています

レッスンでの取り組み姿勢 最近の記事