体に入れる物には責任と自覚を

皆さんは新型コロナウイルス騒動でいかがお過ごしでしょうか?ストレスは溜まっていませんか?健康ですか?

今回は、この新型コロナウイルス騒動の中、スーパーに買い物へ行った時にふと感じたことがあるので、ブログに書きます。

 

気持ちはわかるけど…

散歩のついでに普段はあまり行かないスーパーに行ってみました。

そのスーパーは、生鮮食品からお菓子、日用品まで卸売りで売っているので、何かと安い。

調味料や材料は業務用で売っているし、お菓子も箱で売ってたりします。

 

僕の目的としては、焼きめざしとか、無塩のナッツとか、余計なものが入っていないおやつを買うことでした。

間食で小腹がすいた時にちょっとずつ食べています。

栄養素的にも良いし、余計な添加物も少ない、そして過度な食欲のスイッチも入れないので重宝しています。

 

入口の消毒液で手を除菌し、スーパーに入ってみると、すごく人が多い。

3密とは。

まあこれは仕方ないですよね。

食べなきゃ死にますもの。

みんなマスクとかされてたからいいんじゃないでしょうか。

 

そんなことよりもビックリしたことがあります。

緊急事態宣言の発令で、家にいる時間が増えているためか、、、、、

みんなお菓子めっちゃ買うやん!

チョコレートやスナック菓子、その他どう分類して良いかわからないお菓子まで、かごに山盛り入れているいる人の多いこと。

このスーパーが格安だからというのも有るだろうけど、それにしてもすごい。

 

普通のスーパーに行っても、何気に前よりもお菓子を買う人が多いイメージです。

スナック菓子だけでなく、ホットケーキミックスなどの家でお菓子を作るための材料も品薄になっているとか。

 

コロナでお家にいる時間が長くなっているため、気持ちはすごく分かります。

でも一歩立ち止まって考えて欲しい。

 

日本中で品薄になるくらいマスクをして

店に入る前、家に帰ってから、平時なら潔癖と言われんばかりの頻度で消毒をして

そして、山ほどお菓子を食べる。

 

??????????

お菓子は最高ですが

チョコレートやスナック菓子、美味しいです。

本当に美味しい。

僕も大好きです。

でも、そんなにたくさん食べません。

 

やっぱりいろんな添加物が入っているし、食べてばかりだと太る原因にもなるし、食べすぎは消化にも負担、味覚も狂う、体調を整える物ではない。

これらのデメリットは全て体の不調和を生みます。

不調和は免疫力にも関係してきます。

美味しいというメリットと引き換えに、上手く付き合わないとデメリットも大きいのです。

 

マスクをして、消毒もしてるのに、名前も知らない添加物を大量に体に入れて、消化に負担をかけて、肥満を招いて、免疫を下げて、、、。

本末転倒ではないでしょうか。

健康ってなんでしょうか。

 

こんな時だからこそ見直して欲しい。

自分の口に入れる物に責任と自覚をもって欲しい。

分かったうえで飲食するのと、何も知らずに飲食するのでは雲泥の差です。

食べるもの、飲むものをよく考えて

こういった話をすると、神経質になり過ぎだとか、変人だとか言われることもあります。

でも構いません。

自分で調べて、考えたことですから。

 

「WHOが大丈夫と言っているから」

少し前まではこの言葉は強かったかもしれません。

でも、今回の新型コロナウイルス騒動で分かったと思います。

いまいち信用ならない機関ですね( ´∀` )

WHOであてになるのは健康の定義くらいじゃないでしょうか。

心も体も社会的にも健康やないとあかんで~的なやつです。

 

特に子育て世代には口にするものには気を付けて欲しいと思っています。

食習慣って蓄積だと思います。

今すぐに変化が無くても、後から健康を害する可能性があります。

子どものうちから、体に得体の知れないものを入れますか?

 

個人的に気を付けていただきたいものは4つです。

1.水

2.塩

3.添加物

4.砂糖

 

なぜこの4つかと言うと、全て毎日のように体に入れるからです。

水は無いと死ぬから嫌でも飲まなきゃいけない。

なのに水道を民営化する話が進んでいますね。

外資が入ってきたら何飲まされてるかわかんなくなりますよ。

フッ素なんて入ったら地獄ですよ。

今はまだ大丈夫ですよ。

 

塩分も摂らないといけないから、塩を使わざるをえない。

でも、一般的な食塩って99%ナトリウムですよ。

塩って本当は体にすごくいいのに、本来の塩じゃない塩食ってる。

減塩は減塩で健康被害がある。

塩の取り過ぎもダメ。

大事なことは良い塩(本来の塩)をしっかりと摂ること。

 

既に出来上がったものを買うと、添加物からはなかなか逃げられない。

一生にどれだけの量を体に入れているのでしょうか。

ぞっとしませんか?

 

そして砂糖。

中毒性もあり、様々な病気の根底にある砂糖。

味覚を壊す砂糖。

 

今日はもう長くなったのでこのあたりで。

自分と大切な人の免疫力を高めること、健康を守ることをおろそかにしていませんか?

マスクや消毒も大切ですが、それだけで健康を守れると過信していませんか?

 

塩と砂糖については過去記事があるので興味のある方はどうぞ。

塩 https://yu3trn.com/salt/

砂糖 https://yu3trn.com/sugar-drag/

 

スポンサードリンク
名前をクリックでレビューがご覧になれます。

Links

こちらのクリニックでトレーナーをしています

レッスンでの取り組み姿勢 最近の記事