「無料プレゼント企画」前腕と肩のコンディション

無料プレゼント企画をこれから不定期ですが行っていきます。今回はそのプレゼント企画に基づいた内容のブログです。ブログを読む+プレゼント動画の受け取りで効果を最大限に発揮できます!

まず第一段は「前腕と肩のコンディション」についてです。

 


【プレゼントの受け取り方法】

①LINE公式アカウントのお友達登録

②トーク画面に「#プレゼント1」と送る(#と数字の1は半角です)

③返信されてきたURLにアクセスし、LINEで返信されたパスワードを入力

LINEについて詳しくはこちら


 

前腕の疲労は肩のコンディションに影響

水泳では、特にキャッチの部分において前腕をよく使います。

回内、回外と言われる手のひらを返すような動きや、キャッチそのもので水を抑える動きなど、細かいところなので見落とされがちですが疲労が蓄積していきます。

前腕に疲労が蓄積していくとどうなるかというと、

まずは前腕の動き、力の発揮が悪くなります。

水をキャッチする力や、抑える力が弱くなり、ストロークにデメリットです。

 

回内、回外の際には前腕にある2本の骨(橈骨と尺骨)がクロスします。

この尺骨と橈骨の間は膜で覆われているのですが、周囲の筋肉が硬くなったり、膜が硬くなることで動きが邪魔されてしまいます。

 

また、橈骨についている腕橈骨筋は、上腕三頭筋や上腕筋と言った上腕の筋肉と筋膜で連結しています。

腕橈骨筋の疲労や硬さは上腕についているこれらの筋肉も引っ張り、肩の動きを悪くしてしまいます。

前腕のコンディショニングで肩の痛みが取れる方もいるくらい密接に関わっています。

 

逆のことも言えます。

上腕のコンディションが悪いと前腕のコンディションが悪くなったりもします。

 

普段から水泳以外にも、勉強量や多かったりお仕事でパソコンをよくつかう、スマホをよく見るなど、前腕を酷使している方は特に固くなりやすいです。

日常生活と水泳のパフォーマンスは切っても切り離せません。

ぜひ今回のプレゼント動画を受け取って、前腕と肩のパフォーマンスを少しでも良くしてくださいね。

 


【プレゼントの受け取り方法】

①LINE公式アカウントのお友達登録

②トーク画面に「#プレゼント1」と送る(#と数字の1は半角です)

③返信されてきたURLにアクセスし、LINEで返信されたパスワードを入力

LINEについて詳しくはこちら


 

ぜひコンテンツをお楽しみくださいね。

お知らせ

公式LINE!

名前をクリックでレビューがご覧になれます。

F.O.R.M.S swim CL Instagram

レッスンでの取り組み姿勢 レッスンでの取り組み姿勢2

Links

こちらのクリニックでトレーナーをしています

オリジナルのハンドメイドブランド




僕は5G嫌やで

 

愛用のケア用品